三沢製麺の特製ほうとう(×2人分)
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

三沢製麺の特製ほうとう(×2人分)

¥560 税込

送料についてはこちら

★三沢製麺公式WEBサイトで商品詳細をご確認ください! https://misawa-seimen.jp/lineup/hoto ■商品説明■ 三沢製麺の特製ほうとう ─MISAWA PRODUCTS─ 高加水率の特別なほうとう ●三沢の技術が詰まった特別なほうとう もちもち食感のほうとうです。ほうとうは山梨の郷土料理の麺類で、とても人気に高い商品です。 三沢製麺のほうとうの人気が高いのは、煮込んでもふやけたり型崩れしないことが理由の一つです。 独自のミキシングと非常に高い加水率の維持により、当日だけでなく翌日煮込んでも型崩れしません。加水率が高いからこそ、煮込んでもふやけて崩れたりしないのです。高加水率で麺として維持するのはとても高い技術を必要とします。 もちもち食感とコシがあり、舌触りはつるつる食感、見た目にもつやつや、実現したほうとうです。 もっちりうどん、ほうとう、プレミアム細うどん、つるつるもちもちおざら、すべて原料は同じです。 これらうどんの種類はすべて小麦粉と塩でできているのですが、小麦粉はオーストラリア産小麦から製粉された最高品質のうどん専用の中力粉と、塩は高知県室戸沖の海洋深層水からとった塩です。 小麦粉は製粉会社で製粉した本当に高嶺の花としての最高級の中力粉で、一般的には価格が高いためあまり使われていないものです。 逆に言えば、うどんの原料は小麦と塩だけであるため、小麦粉の品質がうどんの品質、美味しさに直結します。 三沢製麺ではコシを出すために塩を使っているのではありません。小麦粉のグルテンでもっちりしたコシ形成する製麺方法で製麺しており、ほんの少量の塩を使います。しかもその塩の役割は、「うまみ」を出すためです。だから高血圧の方にも安心して三沢製麺のうどんはお勧めできます。 ●きれいな色で、味が良く、コシがある小麦粉を使用 タンパク質で特に重要なのが、グルテンを構成するグルテニンとグリアジンで、この構成比率を私たちはしっかりと理解したうえで、最高の食感、歯ごたえを目指しています。三沢製麺の特徴であるもっちり食感を実現させることと、強いコシを実現することを両立させるのは技術が必要です。 ●三沢製麺の特製ほうとうがぴったり合うメニュー ほうとう、そのほか創作料理など ●原材料:小麦粉、馬鈴薯でん粉、塩 ※本品に含まれるアレルギー物質は、小麦 ●賞味期限:製造日より4日 ※5℃以下で保存してください。 ※蕎麦及び卵を使った共通の設備で製造しております。 ●茹で時間の目安 12分(※できましたら一食ずつ茹でてください。)